ご訪問ありがとうございます。


最近の記事


満たされる人生


リンク


IROIRO情報


IROIRO情報

ご案内

ようこそ!ご訪問ありがとうございます。 ゆったり、ゆっくりしてって下さい。







YouTube動画


YouTube動画・かたつむり~一茶
俳句を唄う

YouTube動画・七つの子~モダンフォーク調
童謡を唄う

フリーエリア



ようこそいらっしゃいませ。







★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★


カテゴリー


ブログ内検索


喜び生活


喜び生活CM








広告



日本語→英語 自動翻訳


希望がやって来た生活



ヘテムル
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)~の高スペックレンタルサーバーヘテムル


デル
動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]





ふらりブログのプチタビ雑誌


ふらりブログのプチタビ雑誌


広告


RSSフィード


ごあんない


プロフィール

ブログファン

  • Author:ブログファン
  • ◎ご挨拶
    「ポップな息づかい」を
    ご覧いただき、ありがとう。

    ブログ好きでいろいろと書いています。


    ◎簡単なプロフィール

    わたしは首都圏郊外の山里に住んでいます。
    クジラ、猫、アルパカなどの木彫をしています。

    男性・既婚・還暦を越えました。
    趣味は音楽

    よろしく、ありがとう。

アクセスランキング







このブログについて

ご訪問ありがとう! このブログは2005/03/08 からはじめました。 時と共に変化、進化してきと 想います。 あえてその過程のままにして あります。 多岐にわたった記事なので ご覧になられる方が不思議に 想われるかもしれません。 ご理解していただけると、 うれしいです。 ありがとう。
【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、 自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、 情報が間違っていたり変化している こともあります。それにより生じた 損害に対する責任は負えません。 リンク先で生じた損害については 一切の責任を負いません。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


ブログランキング


QRコード

QR

FC2カウンター


月別アーカイブ


ゆっくり生きて人生を満喫する20の習慣

ようこそ!

ゆっくり生きて人生を満喫する20の習慣。

そのようなテーマの本の紹介です。

著者のランディ・ノイス氏はノルウェー出身。
リーダーシップ・インターナショナル社の社長として、
ボストンとオスロを拠点に活動している。
早くから感情の持つ力に注目し、
心のパワーを生かしたコーチングを考案。
数多くの経営者の個人コーチを務めるとともに、
講演やセミナーを行なってきた。
(『北欧流スローライフ・コーチング』で、米ブック・オブ・ザ・イヤー賞



スポンサーサイト

猪が川を渡る

猪が川を渡る。

そして、

彼らはおばあさんの家の近くへやってきた。

The wild boar goes over the river.
And, they came near grandmother's house.

自宅で一からマスターできるウクレレ講座のご案内です

最近は

気分転換にとウクレレをやりはじめたり、

ウクレレブーム再来のようです。

そこで自宅でもどんなものでしょうか!?

PR要約
誰でも見ただけでスラスラ弾ける【ラダー譜】を
発案した津村泰彦の
ウクレレ教材第一弾の初心者用ウクレレ教材になります。

商品内容はDVD3枚+冊子1冊
さらに7つの豪華特典が付いています。

さらに、必ず弾けるようになってもらいため、

演奏保証(返金保証が365日間)ついています。





ありがとう

世界中を飛び回って探してきた「通」な商品のご案内


以前から気になっていた
このショツプ!
面白そうなのでご案内します。

PR文
日本カタログショッピング株式会社が運営する
こだわりの品々を集めた「通ショップセレクション」の
オンラインショップです。
弊社のバイヤーが世界中を飛び回って探してきた「通」な商品をご紹介しています。
まだ商品点数は少ないですが、少しずつ増やしていく予定です。



ありがとう。

戦争の記憶が生な頃の制作 された映画 「二等兵物語」

映画はいろいろな世界を描き出しますね。
テレビドラマの「人間の条件」
の加藤剛さんのドラマを見ていたら想いだしました。

たくさんの平和、反戦映画が戦後すぐに出来ていて
国民は共鳴、共有していました。
戦争の体験の記憶が生だったころの映画関係者の作品です。

僕も60年前ごろ(幼年期)から熱心に見ていました。
この映画は太平洋戦争の後期、赤紙が来るところから始まります。
善かったら観てね☆

ありがとう。
 | ホーム |  » page top