日印交流展示会のお知らせ

日印

日印交流展示会のお知らせ


お近くまたは、
霊性に興味のある方にお進めです。

テーマ:日本とインドの関係について

開催地:代々木公園
JR 原宿駅から徒歩5 分
展示会会場 : 本部テント隣
日  時:
9月26 日 (土)
10:00~20:00
9月27日(日)
10:00~19:00

インドと日本の関係に焦点を合わせたこのような展示会が、日本で初めて開催されます。
世界的にも偉大なこの二つのアジアの国が、互いがどのように対話をし、愛と友情と協力の絆を築いてきたかという知識に直接触れることができるこのチャンスをお見逃しなく!

見 ど こ ろ
・日本におけるインドとの関係の歴史的進化
・日印関係のパイオニア、スワーミー・ヴィヴェーカーナンダと岡倉天心
・日印関係におけるさまざまな角度から集めた統計資料の展示
・日本国内とインド国内で出版されたたくさんの種類の本と日印関係
・絵、写真、明治時代にやり取りされた手紙の原本等

展示物の説明:日本語・英語

入 場 無 料
展示会をご覧いただいた方全員に本のプレゼント

主催:日本ヴェーダンタ協会(ラーマクリシュナ・ミッション日本支部)
日本で50 年間奉仕活動の完成としての創立50 周年記念祝賀会行事(2009年2010年)

<お問合せ>
電話:046-873-0428 FAX:046-873-0592 Email:info@vedanta.jp 
Website: http://ja.vedanta.jp  創立50周年用サイト http://ja.vedanta.jp/50
スポンサーサイト

新しい感性


未知なるものへの興味は

健康の証、常に前向きに行く。

如何なる状態においても、

旅をする如く、

終わりの無い、、。

環境について



エコロジーを意識したのは
1970年代のはじめの頃だった。

なんとなく日本の食生活や暮らしぶりが、
エコロジーにあっているような気がしていた。

けどあの数々の公害発生は甘い夢を現実に引き戻して
しまった。多くの人が傷つき心配した痛ましい出来事。

公害があり、そうではいけないとエコロジーが注目されて、
多くの人たちの情熱が注がれていたのです。

いま、エコポイントキャンペーンが派手ですが!
もったいないキャンペーンはどうしたのでしょう?

一時的な損得に左右されてはいないかと思います 。

クリエイティブ

クリエイティブ・Creative・創造的について

とかく人のせいにしてしまう世渡り上手な人に比べ

わたしは劣った人生をしていたのか?。

私自身では満足化でしたが、同居の家族からは

いろいろと指摘され、心を入れ替える時期を向かえている。



カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ご訪問ありがとうございます。

喜び生活


喜び生活CM








広告


ご案内

ようこそ!ご訪問ありがとうございます。 ゆったり、ゆっくりしてって下さい。






フリーエリア



ようこそいらっしゃいませ。







★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
月額100円(税抜)~容量最大400GB!大人気のWordpressも簡単インストール★

日本語→英語 自動翻訳

希望がやって来た生活

ふらりブログのプチタビ雑誌


ふらりブログのプチタビ雑誌

広告

プロフィール

ブログファン

  • Author:ブログファン
  • ◎ご挨拶
    「ポップな息づかい」を
    ご覧いただき、ありがとう。

    ブログ好きでいろいろと書いています。


    ◎簡単なプロフィール

    わたしは首都圏郊外の山里に住んでいます。
    クジラ、猫、アルパカなどの木彫をしています。

    男性・既婚・還暦を越えました。
    趣味は音楽

    よろしく、ありがとう。

アクセスランキング






QRコード

QR

FC2カウンター

IROIRO情報


IROIRO情報

ブログ内検索

ご案内


ご案内


ミネラルウォーター



ルームウェア



月別アーカイブ

ブログランキング

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

このブログについて

ご訪問ありがとう! このブログは2005/03/08 からはじめました。 時と共に変化、進化してきと 想います。 あえてその過程のままにして あります。 多岐にわたった記事なので ご覧になられる方が不思議に 想われるかもしれません。 ご理解していただけると、 うれしいです。 ありがとう。
【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、 自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、 情報が間違っていたり変化している こともあります。それにより生じた 損害に対する責任は負えません。 リンク先で生じた損害については 一切の責任を負いません。