カントリーブルース

さまざまの音楽の中で

カントリーブルースのフレーズが感じられる

辛く苦しい人生から搾り出され

歓びと光り入り混じって

ヘイ! アンクル リプスカム。

今やあなたの

スピリチュアルブルースは

私たちの宝物

人生の道しるべ



マンス・リプスカム&ライトニン・ホプキン
スポンサーサイト

ピューリッツァー受賞詩人・ゲーリー・スナイダー氏の新作

東アジアと

アメリカ西海岸を

つなぐ環太平洋文化を創造してきた

詩人スナイダー

擾乱と破壊と再生を繰りかえす世界に

ふかく息づき、

いとしい者との

かぎられた幸福のときを描き出す。

『終わりなき山河』につづく21世紀初の新詩集。


絶頂の危うさ

スナイダー,ゲーリー(Snyder,Gary)
1930年、サンフランシスコ生まれ。50年代中頃、アレン・ギンズバーグやジャック・ケルアックなどのビート世代に大きな影響を与える。56年から68年まで日本に滞在し、禅の修業と研究を行なう。69年に家族とともに「亀の島」にもどり、70年から南ユバ川源流、シエラネヴァダ山脈北部で暮らし始める。文筆活動、ポエトリー・リーディング、禅仏教の実践と研究、環境保護活動、カリフォルニア大学デイヴィス校教授(現在は名誉教授)など多彩な活動を展開。「ガイアのうた」を書きつづける「ディープ・エコロジスト」の詩人。ピューリッツァー賞、ボリンゲン賞、日本の仏教伝道文化賞、正岡子規国際俳句大賞などを受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


しんみりポジティブなうた「行くあてはないけどデイジー」

こんいちは!

忙しい日常の合間

シンプルで素朴なうたをお聴きください。


行くあてはないけどデイジー Copyright © 2005-2007 shahnan. All Rights Reserved

完全無料版ですので、安心してお聴きください。

管理人

「神様、私をもっと生きさせて!」

私は病気になり、

人生をめちゃくちゃにされ、

そしてたえず死というものを考えてきました。

今は生きているのがよいのかわからなくなりました。

私は生まれてきてよかったのかわかりません。

この家にわざわいをもたらしただけだったし、

私自身苦しみばかりでした。

それでも学生時代はそれなりに楽しかった。

私を幸せに包んでくれた友達たちどうもありがとう。

そして病院を通じて知りあったたくさんの人たちにも、どうもありがとう。



 ※本商品は「神様、私をもっと生きさせて!」(こう書房刊 神田麻希子著 ISBN:4-7696-0888-8 168頁 1,260円(税込))をオーディオ化したものです。

常識?!風邪の効用

風邪は自然の健康法である。

という、野口晴哉さんの一般書籍のご紹介です。



風邪は治すべきものではない、経過するものであると主張する著者は、

自然な経過を乱しさえしなければ、風邪をひいた後は、

あたかも蛇が脱皮するように新鮮な体になると説く。

本書は、「闘病」という言葉に象徴される

現代の病気に対する考え方を一変させる。

風邪を通して、人間の心や生き方を見つめた野口晴哉の名著。

最近の記事
YouTube動画

YouTube動画・かたつむり~一茶
俳句を唄う

YouTube動画・七つの子~モダンフォーク調
童謡を唄う
カテゴリー
フリーエリア

ようこそいらっしゃいませ。





リンク
ご案内
ようこそ!ご訪問ありがとうございます。 ゆったり、ゆっくりしてって下さい。







手織り品


カレーライスとミルクティー


アクアの森・新感覚商品情報IROIRO


ネット音楽旅行



ゆっくり峠の花散歩
プロフィール

ブログファン

  • Author:ブログファン
  • ◎ご挨拶
    「ポップな息づかい」を
    ご覧いただき、ありがとう。

    ブログ好きでいろいろと書いています。


    ◎簡単なプロフィール

    わたしは首都圏郊外の山里に住んでいます。
    クジラ、猫、アルパカなどの木彫をしています。

    男性・既婚・還暦を越えました。
    趣味は音楽

    よろしく、ありがとう。
ブログ内検索
喜び生活

ご訪問ありがとうございます。




本の紹介





広告

ご訪問ありがとうございます。
日本語→英語 自動翻訳
English
満たされる人生






アマニ油 オメガ3 亜麻仁油100% 250ml あまに油 健康寿命 着火剤ジュースに オメガ3系

希望がやって来た生活




動画像編集ソフト付![DellGraphic Pro]





広告







RSSフィード
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

このブログについて
ご訪問ありがとう! このブログは2005/03/08 からはじめました。 時と共に変化、進化してきと 想います。 あえてその過程のままにして あります。 多岐にわたった記事なので ご覧になられる方が不思議に 想われるかもしれません。 ご理解していただけると、 うれしいです。 ありがとう。
【免責事項】 当サイト上で掲載している情報は、 自己責任でご利用ください。 常に最善の注意を払っていますが、 情報が間違っていたり変化している こともあります。それにより生じた 損害に対する責任は負えません。 リンク先で生じた損害については 一切の責任を負いません。
ブログランキング

FC2ブログランキング

QRコード
QR
FC2カウンター
月別アーカイブ